FC2ブログ

とはずかだり

その時々、心に浮かんだことを綴ります

医療費が心配

 25日、リハビリで通院したついでに歯科も受診した。半月ほど前から、左下の奥歯が痛かったのだ。奥歯と言うより、奥歯の奥の歯茎が最初に痛んだ。上の奥歯に相当するところに歯がなく、上の歯と下の歯茎で噛んでいるような感じでした。そんなに固くもない納豆などを噛むのも苦痛になってきました。
このままものが食えなくなり、「飢え死にするのはいやだな」と思うようになり、歯科を受診することにしました。レントゲンを撮ったりして検査した結果、「以前の治療で金属を被せていた歯の歯根部分が炎症を起こしている」とのことで、炎症などの症状を治したり予防する抗生物質を処方されました。
 今日の医療費は、リハビリ1480円、歯科2170円、薬局310円だった。年金収入しかない私がこの先、医療を受け続けられるか心配になってきた。
 猛烈な暑さで、お年寄りの熱中症死が大勢出ている。「エアコンがあるのにスイッチが入っていなかった」などという報道も多い。きっと電気代が心配だったのではないだろうか。「高齢化社会を問題視する人」は、この猛暑を「人口調節機能が働いた」と歓迎しているかも知れない。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/07/26(木) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セミ | ホーム | 花火>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattsansatou.blog.fc2.com/tb.php/1923-c46fbb74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)