FC2ブログ

とはずかだり

その時々、心に浮かんだことを綴ります

ドッキリ

 昨日、昼食を食べているときに私の携帯電話の着信音が鳴った。見たら、朝、「今日は午前中、学校のプールに行く」と出て行った孫からだった。「どうしたのだろう」と思いながら電話に出て、「ハイ、ジイジイだよ。どうした?」と言っても何の返事もない。受話器からは、「ゴボゴボ、ガサゴソ」という音が聞こえてくるだけだ。しょうがないので通話を終了して、「何かあったのか?」とメールしたが、これにも返信がない。テレビで、「学校のプールで熱中症になり小学生が亡くなった」とニュースをやっていたので、少し心配になってきた。学校のプールで事故があれば、学校から連絡が来るだろう。「下校途中に熱中症で倒れるか、交通事故にでも遭い、携帯電話を取りだして通話先の短縮ボタンで私の携帯を呼び出したが、そこで力尽きたのではないかと考えたりした。すぐに娘にメールで「K(孫の名)から電話があったが、呼びかけても何も言わない。お前からメールしてみたら」と伝えたら、折り返し「間違えてボタンを押したのじゃないか。虫刺されで、今2人で皮膚科に来ている」と返信があった。親が一緒なら大丈夫だろうと安心した。夜、晩飯を食いに来た孫に「虫に刺されて医者に行ったんだって?下の公園でか?」と聞いたら、「そうだ」と言って腕を見せた。蚊に刺されような跡があった。「間違ってジイジイに電話するボタンを押しちゃったのか?すぐに『今のは間違いだ』と連絡呉れなきゃ。心配したぞ」と注意した。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/07/29(日) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<皆で渡れば怖くない | ホーム | 歯痛が止まった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattsansatou.blog.fc2.com/tb.php/1926-677aa393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)