FC2ブログ

とはずかだり

その時々、心に浮かんだことを綴ります

土に返す

 新聞を読んでいたら「セミが腹を上にして仰向けに死んでいるのは死後硬直のせいせいだ」と書いてあった。以前から、玄関先や公園に落ちているセミを見つけると、「仰向けになっているな」とは思っていた。しかし、死んでいるとは限らない。掴まえると羽をばたつかせてジージー鳴いたりTシャツに掴まらせるとしっかり掴まっていたりと生きている場合の方が多いので「死後硬直」というのは当たらないと思う。しかし、その後に続けて書いてあった「でも、セミの死骸がすぐになくなるのは何故か。他の動物に食べられるからである。鳥などは好んで食べるし、アリも食べる。だから、飼っているセミが死んだ場合は、土に返してやるのが良い。最終的には植物の栄養になる」と書いてあった。これには賛成である。私たち人間も「土に返る」と言うことがある。可燃ごみに入れて火葬にしてやるというのは、正しくないだろう。
〔8/10玄関先のセミ;このように仰向けになっている。でも生きていた。〕
玄関先の蝉

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/08/11(土) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<山の日 | ホーム | 山根会長辞任>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattsansatou.blog.fc2.com/tb.php/1938-2f20f40c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)