FC2ブログ

とはずかだり

その時々、心に浮かんだことを綴ります

うまい方法はないものか

 下の公園の幼児専用の遊び場に隣接して、木陰にテーブルとベンチを置いて、上によしずの日除けがあり、ミストが降り注ぐお休み場がある。暑い夏の盛りには、小さい子を連れた母親たちが霧を浴びながら子供たちと一緒に弁当を広げている姿が見られた。
25日の午後4時ごろ、いつものように公園でウォーキングしていた。この日は、1日中雨模様で、その時も霧雨が降っていたが、「傘なしでも大丈夫」と思って歩きに出たのだった。ところが、天気が悪いのにミスト機からは、いつものように霧が噴射されていた。水道代や電気代がかかるだろうに。どこかにスイッチはないものかと思って周りを探して歩いたが、スイッチがありそうなスチールのボックスには、チェーンがグルグル巻きになって南京錠がぶら下がっていた。
26日の朝、たまたま公園を通り抜けようとしたら、黄色の帽子を被った人が公園事務所から出てトイレなどを見回っていたので、「公園の管理をなさっている方ですか?」と聞いたら、「そうです」という返事だったので、「そこのミストはタイマーで出るようになっているのですか?天候には関係なく。実は、昨日は雨模様で、私がここを通った午後4時頃も霧雨が降っていたのですが、ミストが出ていました。水道代や電気代が掛かるのではないかと思いまして」「私たちシルバーセンターは、9時に来てタイマーのスイッチを入れたり、トイレの鍵を開けたりしています。ここのトイレは広いので中学生が段ボールを持ち込んで宴会をやったりするものですから、午後4時半に来て鍵を閉めます。その時ミスとのスイッチも切ります。朝スイッチを入れたら、途中で雨が降り出してもスイッチを切りに来たりはしません。シルバーセンターでは、1500円しかもらっていないので1日に何度も来れないのです」ということだった。彼のかぶっている黄色の野球帽には「足立区シルバーセンター」という文字が入っていた。26日の夕方も小雨が降っていたが、午後4時頃に運動を兼ねて行って見たら、ミストは出ていなかった。朝話した人は、「ミストは今月いっぱいで終わりですから。もう秋ですから」と言っていたので、改めて止めに来るより、月末まで天気が悪そうだからと、スイッチを切っていってしまったのだろうか?
それにしても、雨が降ってきたら、バイクか車でミストのスイッチを切って回るような人をシルバーセンターに頼んだり、近くの自治会に委託したりできないものだろうか。「もったいない主義者」の私は気になります。
〔この屋根の枠の周りにミストの噴射口がある。〕

栄公園のミスト噴射口
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/09/28(金) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ネコの水飲み | ホーム | 尊厳死>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattsansatou.blog.fc2.com/tb.php/1986-8c957aa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)