FC2ブログ

とはずかだり

その時々、心に浮かんだことを綴ります

変化なし

 区の検診を受けたら、「メタボ予備軍該当」という結果だった。検査値の一覧票と特定保健指導「利用券」が送られてきた。先月、病院に行って保健指導を受けてきた。担当の管理栄養士から、いろいろお話を伺い『生活習慣病手帳』と、腹囲測定専用の巻き尺をもらって帰ってきた。
 以前から、「家庭血圧記録ノート」に毎日、朝晩の血圧を測って記録していたが、今度はそれに毎日の体重や腹囲、歩数や運動メニュー(種類と時間)を記入する欄などがある。さて、毎日真面目に測定して記録しているが、どの項目もほとんど変化がない。「体重が減ったな」と思うと、相対的に体脂肪率が上がっている。体重が減ったのは、脂肪が減ったのではなく、食べ物が消化されて体外に排泄されただけなのです。だから、体脂肪の量にに変化がなくても、分母の増減で相対的に体脂肪率が増減するのです。腹囲も、プニョプニョした臍のあたりの腹囲を測るので、巻き尺のちょっとした締め具合で1~2㎝は測定誤差の範囲内だと思います。そんな具合で、測定開始から20日ほど経っているのに変化が見られず、少々の増減を繰り返しています。
古くからの友人は、「そんんなの気にするな。ストレスが溜まって健康に悪いぞ」と忠告してくれました。ストレスで食欲が落ちたり、痩せたりすればいいのですが、そんな兆しもありません。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/10/09(火) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<社会の迷惑 | ホーム | 孫が来た>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattsansatou.blog.fc2.com/tb.php/1997-9138e1ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)