FC2ブログ

とはずかだり

その時々、心に浮かんだことを綴ります

心遣い

 10日、郵便受けに『使用量が多くなっています』という表題の東京都水道局徴収事務受託会社からの文書が入っていた。「本日、水道メーターを検針したところ、今回の使用量が前回と比べて大変多くなっています。現在、漏水はないようですが、この原因について特定できていません。このまま請求した場合は、下表のようになるため、水道の使用状況について確認したいので、〇月〇日までに、下記問い合わせ先まで連絡をお願いします。」と書いてあった。文書の中に『水道使用量比較』の表も載っており、前回と比較して、使用量が19立方メートル、料金が6665円多くなることが書かれていた。また、「お尋ねしたい内容」というところには、「使用量の急増について、お心当たりはございませんか?」という欄に、下記の理由により、使用量が増加することがあります。①家族や来訪者が増えた。②水を使う機械(食器洗い機や洗濯機等を新しくした。③トイレや蛇口の調子が悪い等、5項目が例記されていた)。私には、思いあたることがあった。洗濯機の調子が悪くて、最後の脱水の段階になると止まってしまうので、毎回,洗いの段階からやり直しすることが多かった。「このことを連絡しなくちゃ」と思っていたら、夕方、向こうから電話があったので、「こちらから連絡しなければならなかったのに」と、詫びを言ってから洗濯機のことを話した。このお知らせには、『料金のお知らせ』という「振替用紙」も挟まれていたが、「今回の料金欄」には、「後日お知らせ」と印字されていた。「理由によっては割引してくれるのではないか」などと都合のいいことを考えている。それにしても、親切な対応だと、ありがたく思った。水道管凍結が原因で漏水したときなど、料金はそのまま請求された記憶がある。
関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/10/13(土) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<生前 | ホーム | 四六時中>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattsansatou.blog.fc2.com/tb.php/2001-d935893b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)