FC2ブログ

とはずかだり

その時々、心に浮かんだことを綴ります

生前

 本を読んでいたら、「生前」という言葉に出くわした。私は、以前からこの言葉にしっくりこないものを感じていた。「生まれる前」と書いて、なぜ「死ぬ前」という意味になるのだろう、ということです。手元の辞書を見ると「(亡くなった人が)生存していた時。存命中。」(『広辞苑』)、「その人がまだ生きていたとき、死ぬ前、存命中。」(『明鏡国語辞典』)と書いてある。他にも漢和辞典など数冊を開いてみたが、納得できる説明はなかった。“「生後」=生まれて以後。”という説明と大違いだ。
そこで、ネットで検索してみた。「生前とは、浄土に生まれ変わる前。つまり、人間として生きている間」ということらしい。これなら私にも理解できそうだ。
近頃は、分からない言葉が出てきたら、ネットで検索すると分かりやすい解説に巡り合える。私は、「ネット中毒」になっているのだろうか?

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2018/10/14(日) 09:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高額療養費 | ホーム | 心遣い>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tattsansatou.blog.fc2.com/tb.php/2002-d415398c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)